医療事務の新人時代はつらい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めましての方はこちら→自己紹介

記事が増えてきたので、カテゴリを見直してサイトマップを作成しました→サイトマップ

 

医療事務って巷では女性に人気で、資格がなくても安定の医療業界で安心してお仕事が出来る…そんな風に憧れだけで入ると、こんなはずじゃ…となってやーめた!ってなる人多いです。

私の職場でも今月で辞めたいと退職希望者が出ました。

スポンサーリンク
レクタングル大

医療事務って新人時代が一番大変!

医療事務は思ったより大変、甘くない仕事、慣れるまで最初の1~2年は正直キツイです。離職率も高いといわれています。

資格を取ってやる気に満ち溢れて入職した人がいつの間にか来なくなった…そんな事がある世界なんです。

そんな私も憧れだけで入った1人です。辞めたいと何度も思いましたけど、そんな事を思いながらも今は仕事にやりがいを感じています。

いつまで新人扱いなの?

医療事務は職場の環境にもよるけど、1年経っても新人といわれ、2年経過してやっと普通に接してもらえ、やりがいを感じる余裕が生まれるまでに他の職種よりも時間がかかってしまうのです。(私の経験上調べ)

やりがいを感じる前に辞めてしまう、非常にもったいないですね。

新人の間は辛いものだけど、半年くらい経つとフッと楽になる瞬間があります。

前ほど辛くないなーとふと思った時から、余り悩まなくなりました。
出来ることが増えてきて、環境にも慣れてきた頃、それが半年くらいでした。

人によっては期間に差はあるかもしれないけど、楽になる日は必ず来ます。

関連記事→医療事務を辞めたいと思う時

医療事務をおすすめしているブログでこんなネガティブな記事を書いていいのかと思ったけど、そんな瞬間があるということを今辛い思いをしている新人さんにも教えてあげたい。
そして今から目指す皆さんにも知っておいてもらいたいのです。

新人に厳しい

医療機関特有なのかな?他の業界と比べると特にそう思います。
人が少なく忙しい職場は新人にゆっくりと教えている暇がないので、当たりがきつく感じてしまうのです。

先輩も新人には早く育って欲しい、でも先輩自身に余裕がないから何回も同じ事を聞かれると「前にも言ったよね?」って言われて…教えてもらえないと新人いじめ?と感じる人もいると思います。

根気よく「そこをなんとか…」と食い下がって聞きましょう。聞くばかりでなく自分でも調べたりして勉強する姿勢を見せる事!ここ大切です。

忙しい時にメモを取るのは難しいです。殴り書きでいいので書いておいて、後から見返して復習しながら清書する、私はこの方法で乗り切りました。なので常にメモ帳を2冊持ち歩いていました。
何回もやっていくうちに仕事を覚えていきます。
先輩に見どころのある新人だと思わせたらしめたものです。

やっぱりつらいという時は

体を壊してまでやらないといけない仕事なんてないです。
限界のポイントは自分にしかわからない。
いつまでたっても楽にならないし変わらないという人は向いてないか環境が最悪なので、転職した方がいいですね。

仕事は楽しい方がいいですから。

関連記事→無理はしないほうがいい

まとめ

これを読んでやっぱり医療事務は無理…と思われた方もいるかもしれません。
どの職場でもそういうことがあるわけではありません。

ただ、医療事務は大変なお仕事という覚悟があるのと無いのとでは入った後の気持ちの持ちようが違うと思うのです。

でも本当にやりがいはあるのでこれからの新人さんにはどうか長く続けてほしい、やりがいがあるポイントまで来れば必ず仕事が面白くなってくるので頑張って欲しいですね。

コメントの入力は終了しました。