ニチイ学館の就業相談に行ってみた話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めましての方はこちら→自己紹介

記事が増えてきたので、カテゴリを見直してサイトマップを作成しました→サイトマップ

 

今回の記事は2年前にニチイの通信講座を修了した後の話です。

メディカルクラークにも合格してニチイの医療事務講座を終えて、いよいよ就職活動!

ハロワや求人誌、派遣会社などでも情報収集はしていましたが、医療事務といえばニチイが大手なだけに登録しておくに越したことはないと月に一度の就業相談へ申し込んでみました。

スポンサーリンク
レクタングル大

就業相談は月に1回

修了した後に就業相談の案内が送られてきました。

月に1~2回ほど開催されているようです。

講座を修了して早く受けたかったので早速申し込みをしました。

後日担当の方から電話で「この日は出張が入ってしまって中止になりましたので、よければ別の日に個別で面談しませんか?」とのお誘いが。

個別でしてもらえるならと都合をつけて参加してきました。

どんな服装がいいか?

送られてきたプリントにも「普段着、ジーンズでもOK」と書いてあったし、担当の人も「普段着で来て大丈夫ですよ」と言っていたので、服装に関しては特に考えなくても大丈夫です。

なんでもいいといっても、奇抜な恰好や不潔、露出度が高い恰好はやめたほうがいいです。

常識の範囲内ならという意味でなんでもいいと思います。

私はオフィスカジュアル(ブラウスとスカートにカーディガン)で行きました。

支店によって違いがあるかもしれませんので、確認してくださいね。

持ち物

履歴書と筆記用具、メモを持って行ったと記憶しています。

プリントに書いてあったと思うのですが、持ち物はそんなに多くなかったと思います。

どんなことをするの?

ニチイの人事?の人と面接みたいな感じで1対1で話をします。

今までの経歴や医療事務を目指した理由など聞かれたと思います。

面接といってもお堅い感じではなくリラックスして普通にお話しする感じでした。

多分、人柄なども見られていると感じました。

その場でお仕事についてのアンケートを書きました。(働きたい地域や勤務時間、雇用形態、病院かクリニックかなど)

やりたい仕事の事も聞かれたので自分が医療事務員として何を目指しているのかを話しておくと希望の職場を紹介してもらえるので考えておきましょう。

(医科・歯科・調剤・医師事務作業補助者・医療クラークなど、医療事務なら受付か会計・レセプトに関わりたい等)

仕事の紹介は?

私は家の近くを希望していたのですが、その時は空きがなかったので紹介はありませんでしたが、そのクリニックの紹介というかどんな職場なのか勤務時間や場所など教えてもらい、ここに空きがでたらお知らせしますと言われました。

3か月くらい待機の後で空きが出たので現在のクリニックに入職となりました。

まとめ

ニチイで登録した後も、就職活動はしていたので間口を広げるという意味でも登録をお勧めします。

すぐには紹介はないかもしれませんが医療事務最大手ということもあり、大きな病院にも委託で入っており経験を積むには最適ではないかと思います。

ニチイ学館の資料請求が出来ます。→医療・介護の資格資料請求なら全て無料「シカトル」